Categories

またまたお気に入りのうどん屋さんに行ってきました

今日も急遽主人のお休みが取れたので一緒に出掛けてきたのですが、ついつい家の掃除や洗濯などをしていたら出かける時間が遅くなってしまってお昼を食べる時間がすごく遅くなってしまいました。

そのためお店も限られてしまい、本当は主人がフレンチトーストが食べたいと言っていたのですがお店はすでに行列であきらめざるを得ませんでした。

そして結局いつもの大好きなうどん屋さんに行ったのですが、そちらは混んでいながらもなんとか入店することができすぐにお昼を食べることができました。

久しぶりだったので、今日は梅おぼろのうどんというさっぱりした以前毎回注文していたうどんを注文しました。

我が家では主人が梅干が苦手でなかなか食べれないので、外出先ではよく注文してしまいます。

そしてこのうどんにお店においてあるゆず風味の七味がぴったりで癖になってしまいます。

今回もかけすぎと言われるくらい七味を振りかけて食べましたが独特の香りがしてとてもおいしかったです。

何度食べてもおいしいうどん屋さんはやっぱりおいしく、また近々来たいなぁと思います。

バルクオムの口コミがまとめられたサイト

家事は結婚してから覚えたので包丁の使い方も知りませんでした

“キッチンの電気が若干暗いような気がしていましたが、これまでずっと気のせいだと思っていました。
根拠はないのですが、たぶん私の勘違いだなと思っていたのです。
しかし夫は暗いよ!電球変えよう!と言いました。

そうなのか。電球のせいなのかとせっせと変える夫を見守っていましたよ。
そして変えたらものすごく明るくなってびっくりしました。
なんで今まで電球を変えるという選択肢がなかったんだろうと思いましたね。

たぶん私は家事スキルゼロで結婚生活をスタートしたからわからなかったんだと思います。
結婚するまですべて親に頼っていましたからね。
実家の掃除もまともにやったことはありませんでしたし、料理なんて包丁を握ったことがありませんでした。

非常に甘やかされていたんですよ。
結婚をしてしまえば嫌でもやるようになるのだから家にいる間は私がやってあげるわという母親の優しさです。
なので結婚してからは驚きの連続でした。

家事に慣れるまで苦労しましたしね。
けれど母親の優しさはありがたかったなと思います。今ですら家事に嫌気がさしていますからね。
実家にいた時やらなくて本当によかったです。”

シミウスを使い始めたら余計な化粧品を買うことがなくなった

肌の調子が悪くなると「この化粧品合わない」とかいって新たに化粧水や乳液、クリーム、美容液と買ってしまうことが多かったのですが、オールインワンゲルのおためしサンプルを使ってみたところ肌の調子が良くなったので、今では洗顔後にシミウスだけで十分でその後のメイクのノリも良く最近では肌がきれいになってきたと実感をしています。

朝忙しい時間帯でも洗顔後にシミウスを使用するだけなので、短時間で朝のスキンケアができるのもうれしいです。その分他のことで時間をかけることができるので忙しい人にはぴったりです。

いろいろとつけていた時から比べるとスキンケアにかける時間も短くなってきているのですが、時間をかけなくても十分きれいになるのがわかります。

それだけではありません。

化粧品にかけるお金を節約することができた事とオールインワンゲルだけなので化粧品に場所を取ることが無くなりました。

短時間で簡単にしかもお金をかけずにスキンケアができるシミウスはエステに行かなくても気軽にスキンケアができるので、その分心に余裕ができた感じがします。

もちろん高い化粧品を買うことも無くなったので、随分と節約になったなと思います。

気になる方はシミウスの口コミに詳しいサイトを読んでみるといいですよ。

息子の幼稚園生活開始!意外に楽しいお弁当作り

最近では幼稚園より保育園へ通うお子さんが増えているそうですね。

共働きの夫婦が増えていることが理由です。

我が家の場合は、私が専業主婦なので息子が幼稚園に入りました。

幼稚園にもよりますが、息子が入園した先は週5回お弁当を作らなくてはなりません。

近所には週5回給食を出してくれる幼稚園もあります。

でも、なんとなく園庭が広い方が良いと思い、今の幼稚園に決めたのでした。

入園してみたら、どの学年も男の子の方が多いことに気が付きました。

やっぱり男の子は活発なので、「広い園庭でたくさん走らせたい!」と考えるお母さんが多いのかもしれませんね。

お恥ずかしながら、私にはお弁当を作った経験がほとんどありませんでした。

そのため、今の幼稚園に入るにあたり何よりお弁当作りが不安だったのです。

でも、いざ毎日お弁当を作る生活が始まったら、意外に楽しめているので不思議です。

まだまだ見栄えの良いお弁当は作れませんが、少しずつ上達している実感があるのです。

近いうちにキャラ弁なんかも挑戦してみたいと思っています。

夫の言葉がきっかけで通い始めた脱毛サロン

夫から、何気なく指摘されたムダ毛が気になり、脱毛を決めました。いつもは、脱毛器や剃刀を使って、自己処理をしていました。しかし、仕事と家事に追われ、なかなか自分のことをする時間も余裕もなく、放置状態になってしまっていました。そして、結婚したからという油断もあったのかもしれません。

脱毛をしておけば、時間が取れなくても、いつでも綺麗でいられます。時間もかかりますが、長い目で見れば、自分の時間を無駄にせずに済みます。何より、夫に指摘されることもなくなるので、決意しました。

ただ気をつけるべきは、脱毛の時の予防接種についてです。時期が重なるとあまり良くないようなので知っておきたいところです。

脱毛サロン通うということに対しては、面倒くさがりな性格もあり、かなり嫌でしたが、行ってみるとそこまでの負担ではありませんでした。みるみるうちに、ムダ毛が目立たなくなっていき、毛根からするすると抜けるようになったので、楽しかったです。今では、いつ誰に見られても恥ずかしくないくらいの綺麗さを保つことができています。

夫に指摘された時は、ショックも大きかったですが、通ってみて良かったと思います。

天気予報で大慌て

この時期、お天気がわかりにくくて毎日悩んでます。テレビの天気予報では降水確率30%・・・。さて、降るのでしょうか?雲行は確かに怪しい。風も生ぬるい。しかも、朝から出かける予定になってる。帰りは時間が分からない。と、なると洗濯物は一応部屋干しにします。なのに、昼を過ぎて帰ると、いいお天気で残念。

いいお天気なので、それから少しでもお日様に洗濯物を委ねます。ご飯を食べて、自分の時間をゆったりくつろいでいると、小さな雨音が聞こえてきました。カーテンを開けると、小さな雨粒が窓に打ち付けています。慌てて洗濯物を取り入れても、またシットリ濡れていてこのまま干す?再度洗濯?と、また考える。

これが家にいる主婦ならまだ良いとしても、お仕事に行ってる方は気が気じゃないんでしょうね。また、逆パターンも。降水確率も0%で朝からお日様ポカポカ。もちろん洗濯物はお外へ。お部屋も空気の入れ替えに窓を網戸にしてお出かけ。その間に大雨が。洗濯物も寝る布団もビチャビチャ。お天気が良くても、窓も閉めきって部屋干しが一番安心ですね。

ネット通販にハマったわけ

私が初めてネット通販を利用したのは、

妊娠中に自宅安静を言い渡されてしまったときでした。

はがきで通販サイトのものを買ったことはありましたけどね。

ネットっていうのは、正直最初不安でした。

まあ、10年前なので無理もないですね、

買ったものは、マタニティ用のパジャマ。

これがなんと、2日で届いたからそりゃ驚きました。

ええっ、こんなに早く届くものなの?って。

はがきで買った場合は、早くても10日前後だった気がするし。

世の中にこんな便利な買い物方があったんだ、と知った私は、

赤ちゃんのものの準備も、ほぼネットで済ませてしまいました。

今でも、出かけずに買い物できるネット通販が大好き。

アマゾンさんとか、ホントに常連(笑)

何か探すときには、まず見に行っちゃいます。

今は通販専門のサイトだけでなく、

いろんなショップのものがネットで買えますからね。

もうほんと、ネットで買い物したものが届かない週はないくらい

毎週のようにネットで買い物をしています。

本当に、便利な世の中だなぁと思いますね。

どんどん、ボロボロに

我が家のソファーは、地元のほうでは結構有名な家具屋さんで買ったもの。

ただ、天然皮革ではなく合成皮革のもの。

以前エコポイントってありましたよね?

プラズマテレビを買っていただいたエコポイントで、

ほぼタダ同然で買ったものです。

以前賃貸マンションの最上階に住んでいたころは、

階下に対する騒音を結構気にしていて、

子どもたちがソファーで飛び跳ねるなんてこともなかったのですが・・・

一軒家に引っ越してからは、

子どもたちはやりたい放題で。

家を建てた一番の理由は、

階下に気を使わずに子どもたちをのびのび育てたかったからなので、

まあそれはいいのですが。

それにしても、子どもたちがソファーの上でビョンビョン飛び跳ねるようになったので、

ソファーの一か所が切れてきて、

それがどんどん広がって、座るところがボロボロになりつつあります。

大きいものだし、そう簡単に買い替えられるものでもないし、

どうしたものでしょう。

まったく。

仕方なく、大判のひざ掛けをかけてごまかしてます。

これを書いているそばから、子どもたちはソファーで大暴れしてます。

ああ。ますますボロボロになっていきそうです。