家事は結婚してから覚えたので包丁の使い方も知りませんでした

“キッチンの電気が若干暗いような気がしていましたが、これまでずっと気のせいだと思っていました。
根拠はないのですが、たぶん私の勘違いだなと思っていたのです。
しかし夫は暗いよ!電球変えよう!と言いました。

そうなのか。電球のせいなのかとせっせと変える夫を見守っていましたよ。
そして変えたらものすごく明るくなってびっくりしました。
なんで今まで電球を変えるという選択肢がなかったんだろうと思いましたね。

たぶん私は家事スキルゼロで結婚生活をスタートしたからわからなかったんだと思います。
結婚するまですべて親に頼っていましたからね。
実家の掃除もまともにやったことはありませんでしたし、料理なんて包丁を握ったことがありませんでした。

非常に甘やかされていたんですよ。
結婚をしてしまえば嫌でもやるようになるのだから家にいる間は私がやってあげるわという母親の優しさです。
なので結婚してからは驚きの連続でした。

家事に慣れるまで苦労しましたしね。
けれど母親の優しさはありがたかったなと思います。今ですら家事に嫌気がさしていますからね。
実家にいた時やらなくて本当によかったです。”

Posted under もぐらは皆生きている